趣味

青野原オートキャンプ場で雪の日デイキャンプ【後編】

前回からの続き

ゼブラコーヒーでの朝食を済ませたあとは

近くにあるスーパーマルエツへ買い出し。

 

お肉や野菜、調味料などを購入し、いよいよキャンプ場へ。

こんな感じで結構雪が降っていたのですが・・・

彼らはとても元気です(笑)

こういうところで若さを感じますねぇ・・・。

キャンプでまずやらなければいけないのは「火起こし」という事で

キャンプ大好き芸人に出場できるレベルのH君から焚き木のタコ足化を教えてもらう。

 

力は入れずに体重をかけるのがコツという事ですが、初めてで少し苦戦。

こういう地道な作業、楽しいです(笑)

 

火起こしも無事に完了し、キャンプの醍醐味である調理へ。

調理と言ってもそこは男6人、細かい味付けは気にしません。

 

肉・野菜・うどん、、、酒。

美味しい空気の中、シンプルな味を堪能します。

 

TMGもH君も、雪が降る中でのキャンプは初体験?という事で

2人にとっても貴重な体験になったので良かったです。

 

片付けをしたあとはキャンプ用品で有名なWILD−1へ。

ソロキャンプに必要なものがある程度わかりました。

キャンプの目的は人それぞれですが、自分は

「美味しいコーヒーを飲む」

という目的が定まりました。

 

早く暖かい時期が来て欲しい。

充実した1日になりました。

コメントを残す

*